Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る

初めてのマクロス制作

約20年前発売の旧キット

 つくしです!(^^)!皆さん今日も作ってますか?私は今日もばりばり作ってます!

 

 今日、紹介したい作品はこちら!ネックスバルキリーです!私が初めて作ったマクロスです(^^♪
 実はこの作品、1年前に作ったものですが、今でも気に入っています。

マクロスのパッケージ

 このキットは、バンダイさんから20年くらい前に発売されました!

 

 旧キットに分類されますが、なんと三段変形ギミック搭載!顔立ちもよくてかっこいい!すご~い!!!が初めて手に取った時の感想でした(^^)/

素組

 そこで、劇中のアニメキャラクターとしてのイメージと私の好みを融合してガツガツ作っていきました!

「私らしさ」をイメージしながら

 スタイリングを大きく変更したことで、皆さんが思っているマクロスとイメージが違うかもしれませんが、「私らしさ」を出そうとした作品でもありました。

 

 いざ製作に入ると、それはもう、手こずる×2(笑)
特に足のラインが本当に難しかった(´・ω・`)ほとんどパテの塊となってしまった(笑)

頭、胴体、足の素組
加工した手

 それに比べて、顔のパーツはアンテナ以外はほとんど手を加えていません!すでに私の好みでした(笑)

 

 特にこだわったポイントは、華奢なデザインと力強さを両立することでした。

 

 やはり戦うロボット、機械ですので、ただ線が細いだけのシルエットにならないよう、全身のバランスを変更しています。もう、胴体から手足から、かなり延長しています!

全体くみ上げ

完成品展示「エイトフォールド」

 完成してから、かなり長い期間、大阪難波にある模型ショップのエイトフォールドさんで展示させてもらいました!


 中には、私が作ったネックスバルキリーをガレージキットと思ってた方もいたりで(笑)本当に嬉しい限りです(*^-^*)

色付け作業後
完成体(斜め前)
完成体(全身)
完成体(斜め後ろ)
写真仕上げ

 失敗だらけでしたが、「好きなものをつくる」ことの難しさに向き合えたかなぁとも思っています!(^^)!

 

 この難しさも決して後ろ向きな意味ではなく、プラモデルというのは自由に制作しても良い、「自由素材」だと言うこと。つくる過程において自分が難しく感じる瞬間こそ、同時に自由であるのではと思いました!

 

 こちらのネックスバルキリーですが、今現在も入手可能なキットですので、気になられた方は是非作ってみてください!

HI-METAL R 超時空要塞マクロス VF-2SS バルキリーII+SAP(ネックス・ギルバート機) 約190mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Pocket
Facebook にシェア
LINEで送る